CLUB PEACE

入会手続き

  • 入会のご案内
  • 限定グッズ販売

< 前のページに戻る

入会の流れ

下記の入会お申し込みフォームにご入力ください。
必ず会員規約をご確認の上、「CLUB PEACE 会員規約に同意する」をチェックしてください。
追加ワッペンをご注文の方は、注文枚数を入力してください。
(新規入会の方にはワッペン大(1枚)が配布されます。)

 ↓

「入力内容を確認する」をクリックします。

 ↓

確認画面へ移動しますので、入力された内容が正しいかご確認の上「送信する」をクリックしてください。

 ↓

「送信しました」の画面が表示されますと送信完了です。
しばらくしましたら入力されたメールアドレスに入会手続き受付メールが届きますので、ご確認ください。
※メールアドレスが携帯メールアドレスの場合は、club.peace@peace-style.comよりメールを受信できるように事前設定をお願いします。

 ↓

1週間以内に下記の口座に入会金・年会費の振り込みをお願いします。

■振込先
ゆうちょ銀行 ※詳細は入会受付メールに記載されています。

■振込金額

6,000円(内訳 入会金:1,000円、年会費:5,000円)

※新規入会の方にはワッペン大(1枚)が配布されます。
追加ワッペンが必要な方は、必要枚数分の費用を合わせてお振込みください。
大(10cm×7cm)1,000円
小(7cm×5cm)   800円

※会員期間は4月1日から翌3月31日です。
期間途中の入会の方も4月以降に新年度の会費の納入が必要になります。

 ↓

ご不明な点は、メールにてクラブピース事務局(club.peace@peace-style.com)までご連絡ください。

※の項目は必須入力です。

お名前 ※
ふりがな ※
性別 ※ 男性   女性  
生年月日 ※ 西暦
※未成年者の方は保護者の同意が必要です。
郵便番号 ※
住所 ※
携帯TEL ※
TEL
職業 ※
メールアドレス
(携帯) ※
メールアドレス
(PC)
追加ワッペン

大(10cm×7cm)1,000円

小(7cm×5cm)   800円

通信欄
会員規約

<第1条>(目的)

クラブピースは平和卓也をきっかけに集まった釣りを愛する会員によって構成され、平和卓也、クラブピースを通じて、釣り人生を豊かにすることを目的とします。会員は全てこの規約に同意いただいたものとみなします。

<第2条>(会員)

本規約において「会員」とは、日本国内にてクラブピースの指定する手続きに基づき、本規約を承諾の上、クラブピース所定の方法にて入会を申込、クラブピースがこれを承認し、入会金および年会費を納入した個人としますが、クラブピースの判断により、入会を認めない場合があります。

  1. 会員は下記の条件をすべて満たすものとします。
    1. 入会の際に会員が申告する登録情報のすべての項目に関して、虚偽の申告がないこと。
    2. 日本国内に在住し国内郵便で配達可能な所在地に住所を持つ者。
    3. 法人ではなく個人であること。
    4. 入会金・年会費を指定の期日までに指定の方法でクラブピースに入金すること。
    5. 過去に強制的にクラブピースを退会処分にさせられたことが無いこと。
    6. クラブピースにて入手した、または入手しようとするギア・グッズまたはそれに類する一切のものを第三者に転売した、あるいは転売しようとした事が無いこと。
    7. 個人で楽しむ以外の目的で会員の地位や権利を利用しないこと。
    8. クラブピースが必要と判断した場合には、クラブピースの求めに応じ身分証明書またはその写しをクラブピースに提出すること。
  2. 住所、電話番号、その他の登録情報に変更が生じた場合、会員は速やかに所定の変更手続きを行うものとします。
    会員から前項の届出がなく、送付物等が延着および未着となった場合は、クラブピースは一切の責を負いません。
  3. 会員はクラブピースの会員特典を受けることができます。
    (例)
    • クラブピース限定グッズの購入。
    • 平和卓也を囲むイベントへの参加。
    会員特典の内容は随時変更されます。
  4. クラブピースは、本規約を予告なく改訂することがあります。改訂された本規約については、クラブピースより告知されるものとし閲覧可能になった時点から効力を有するものとします。
  5. 本規約制定前に入会した会員について、本規約の内容に異議がある場合、退会することができます。
  6. クラブピースの会員期間は毎年4月1日~翌3月31日までの1年間とします。会員期間の途中で入会の場合、または退会の場合、いずれも払い戻しはいたしません。
  7. 会員を継続する場合は、新年度4月1日から6月30日までの間に年会費を納入します。6月30日までに入金が無かった場合は再入会の手続きが必要です。
  8. クラブピースは会員に対してクラブピースワッペン、会員カードをお渡しします。ワッペンはライフジャケット前面あるいは背面に貼り付けてください。会員以外の方へのワッペン及びカードの転売・譲渡は固く禁じます。会員の同居の家族(配偶者・子供)への譲渡は認めます。ただし、イベントへの参加は会員本人のみとします。(ファミリーイベントを除く)

<第3条>(禁止事項)

会員は、以下に該当する行為を禁止します。

  1. 第1条の目的に反する行為
  2. 会員資格の売買・譲渡・名義変更・架空名義の使用・名義の借用・住所/電話番号の借用
  3. 営利活動およびこれに準ずる行為
  4. クラブピースの著作、オリジナル商品の無断複製、転載および再配布する行為
  5. クラブピースの他の会員およびクラブピースの財産、名誉、信用、プライバシー等の権利を侵害する行為
  6. 「平和卓也」あるいは株式会社ピース他に連絡や面会を強要する行為
  7. 「平和卓也」の活動、株式会社ピースおよびクラブピースの運営に支障を来たす行為
  8. クラブピースから会員へ告知する全ての媒体上の情報を他のあらゆる媒体に転載することや、会員以外の第三者に漏えいすること。
  9. 会員としての品位を欠く非行。

<第4条>(会員資格の喪失)

  1. 会員が退会を申し出た場合
    会員がクラブピースからの退会を希望する場合、有効期限満了後または退会手続き完了後に速やかにクラブピース事務局までワッペン及びカードを返納します。ただし、会員が本規約第4条2項により強制的に退会させられた場合はこの限りではなく、強制退会処分を以って会員の権利・地位を即時に失い、即時にワッペン、カードを返納するものとします。
    以降一切の役務の提供を受けることはできません。
  2. 強制的な会員資格の抹消
    以下の項目に該当する場合、会員は催告無く即時に会員の地位や一切の権利を自動的に失うものとします。強制退会の時点で既に参加申込済みのイベント等があったとしてもイベントへの参加資格を失います。
    1. 入会後に第2条1項の条件を満たさなくなった場合
    2. 会員が前条の禁止行為を行った場合、その他本規約に違反する行為をした場合
    3. 会員もしくは入会申込をした者が、各条件を満たしている場合でも、会員を退会処分とする場合があります。
  3. 会員が資格を喪失した場合、理由の如何を問わず、支払済みの入会金および年会費の返還はできません。また、退会処分とされた会員は、損害賠償請求等の一切の権利行使ができません。

<第5条>(免責)

  1. .平和卓也および株式会社ピースは、クラブピースのサービスに関し、いかなる責任も負わないものとします。
  2. クラブピース運営および会員に関する質問は、クラブピース事務局のみにて受付します。
  3. 申込期限のあるお知らせを確認しないまま期限を過ぎた場合、お申込みの権利は消失します。受付締切り後のお問い合わせはお受けできません。
  4. クラブピースが郵送以外の手段で告知した場合、会員が当該媒体を受理できる環境にない場合であっても会員は何等異議を唱えることはできません。
  5. ショッピングサイトによる振込手続きの不備や事故に関してはクラブピースでは責を負いません。

<第6条>(個人情報の取り扱いについて)

クラブピースは、入会時および会員向けサービスやイベントに参加申込をされる際にお名前ほかの個人情報 を登録いただく場合があります。収集した個人情報は、会員情報管理および申込情報処理のみを目的とします。

  1. 収集された個人情報はクラブピースおよび株式会社ピースによって管理・保守されます。
  2. .原則として会員の個人情報は開示しません。ただし、利用者が第三者に不利益を及ぼすとクラブピースが判断した場合、提供情報および登録内容などを当該第三者や警察または関連諸機関に通知することができます。また、裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する期間から、情報提供および登録内容などについて開示を求められた場合、クラブピースはこれに応じて情報を開示することがあります。あるいはクラブピース、株式会社ピースの権利や財産を保護する目的で開示することがあります。
  3. 会員が事故の個人情報を確認する場合は、会員本人であることの確認を求めることがあります。

<第7条>(紛争の解決)

  1. クラブピース運営に関して、本規約またはクラブピースの指導により解決できない問題が生じた場合には、クラブピースと会員との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
  2. 紛争を訴訟によって解決する場合には、管轄の地方裁判所を第一審の裁判所とします。

付則:本規約は平成25年6月8日から施行します。

CLUB PEACE 会員規約に同意します。

< 前のページに戻る